■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■トレンド転換?

3/20深夜、
下降トレンド中の押し目上げだと思って見ていたGBPUSDの動きが、
中期チャートで見ても、
長期チャートで見ても、
「どうやら上昇トレンドに転換したかな」
と思える形になってきたので、
GBPUSD=1.5150 新規買い

20130325gbpusd-2.jpg

ちょうど1か月程前の、
GBPUSD=1.5290 買い
もそのまま保有しているが、
だいぶ含み損も減ってきた。

このまま上昇トレンドが続くのか、
はたまた、再び下降に戻るのか。
はてさて。


前回の
USDCHF=0.9400売り
は、揉み続けていたので、0.9390指値買いを入れていたところ、
このブログを書く直前の3/25朝に約定。
10pips GET 
で逃げました^^;

関連記事

■コメント

■手数料 [行雲]

自分は門外漢だけど、FXの手数料、
アベノミクスの影響で上がってるんだってね。
この前、新聞に載ってた。
経済とか金融とかは、いろんなところに波及するのぉ。

■Re: 手数料 [TEN]

行雲 様

ご訪問とコメントに感謝
(-人-)

> 自分は門外漢だけど、FXの手数料、
> アベノミクスの影響で上がってるんだってね。
> この前、新聞に載ってた。
> 経済とか金融とかは、いろんなところに波及するのぉ。

おやま。
そんな記事が出ていたんですな。

FX会社は目に見える『手数料』を取るところは皆無に等しいです。
ただ、銀行貯金でいう『利子』にあたる部分が若干目減りしている感はあるかもしれない。
また、自分は頻繁な売買(いわゆる『デイトレ』や『スキャルピング』)をあまりしない人間なので、
実感は無いが、もしかすると、
売値と買値の差分の幅(『スプレッド』と言われる数値)が広がっているのかな?

いずれにせよ為替相場は暴騰も暴落もチャンスとなる世界。
リスクを取り過ぎずに流れに乗って行きたいものです。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。