■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■珍しくデイトレ

3/15深夜、
どっかの通貨ペアに強いトレンドでも出てないかな、とMetaTraderをふと見ると、
CHFJPNがガクンと急落中。

おや?と思ってUSDJPNを見るが、レンジ小幅な動き中。
つまりこれはUSDCHFにトレンドが出ているということかな、と、
普段表示させていないUSDCHFのチャートを開くと、
まさに上昇トレンドからの急落が発生中。

先日のERUUSDの決済で資金に余裕が出ていたので、早速ポジションを取ってみる。
USDCHF=0.9410 新規売り

ただ、改めて長期チャートを表示させてみると、
USDCHFは2/5~ 1か月以上継続する上昇トレンドの真っ最中。
しかも昨年7月~ 7か月続いた下降トレンドが反転したばかり。
ここで再反転して下降に向かうと思えなくもないが、深追いは危険と思い、
とりあえず軽く20pips狙いで
USDCHF=0.9390 買い 指値
を置いておいたところ、
あっさり1時間後に約定。
20pips GET^^

チャートの形を見るともう一声下がっていきそうだったので、再度、
USDCHF=0.9400 で指値売り。

20130317usdchf-2.jpg


これが約定した後は、もう少し下がったものの、週末ポジション持越し。
あまり欲張らずに
指値買い
USDCHF=0.9320
を設定中。

どうなることやら。はてさて。



関連記事

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。